今話題となっているトピックをご紹介!

教えてトピック

あなたの「知りたい!」がきっとここにある



地元新潟での卓球大会の成績がスゴイ!横澤夏子はなぜ芸人に?

最終更新日: 2016年03月30日
   | 

「いけ好かない女性」を演じさせたら、右にでる者はいないと言われる横澤夏子さん。

 

清水ミチコさんにも太鼓版を押されている彼女の芸は、細かな人間観察がベースになっています。

 

どうやら最近頻繁に通っているという婚活パーティーなどで、ネタを集めているようですが・・・w

 

今回の「教えてトピック」では横澤夏子さんに注目してみました!

 

地元新潟では有名だといわれる卓球の腕前も含めて、横澤夏子さんの魅力をお伝えします!!

http://yarukigenki.net/3640.html

1990年7月20日生まれの横澤夏子さん。

実はベビーシッターの資格を持っています。赤ちゃんのあやし方が大変気になりますが・・・

横澤夏子さんは幼い頃からとにかく目立ちたがり屋だったようですね。

 

小学校、中学校、高校と在籍したすべての学校で生徒会長を務めているのですが、特に中学生の頃は目立ちたい気持ちが強かったらしく、先生に媚びを売るなど目立つためには手段を選ばなかったそうですね。

 

周りのクラスメイト達はそんな彼女を見て、どう思っていたのでしょうか?w

 

(「いけ好かない女性」のモデルの一人は、実は横澤夏子さん自身なのかもしれませんねw)

 

お笑い芸人を目指した理由も、「目立ちたかったから」だそうです。

 

そして芸人となった後も「目立ちたい欲」は消えていないようで、2014年には地元である新潟県糸魚川市のミスコンに参加なさっています。

 

このミスコンで優勝すると、糸魚川市の観光大使「ヒスイレディ」に任命されるそうですね。

 

まさに目立つにはもってこいの役職です。

 

実はそれ以外にも理由があったそうで、どうやら横澤夏子さんの友達の大半が「ヒスイレディ」に選ばれていたらしく、そのことに対抗心を燃やしていたみたいですね。

 

横澤夏子さんは優勝するためにローカル紙のインタビューでアピールするなど、いろいろな裏工作をなさったようです。

 

しかし結果は書類選考の段階で落選。

 

しっかりとオチをつけるあたり、さすがは芸人さんですよねw

※追記 横澤夏子さん、「糸魚川市観光営業主任」に就任

3月5日に、横澤夏子さんが糸魚川市のPR大使である「糸魚川市観光営業主任」に就任したそうですね。

 

任命式は、同日に行われていた横澤夏子さんの単独ライブ「ダントツガール」の最後に行われました。(場所は東京・ルミネtheよしもと)

 

しかし、この役職はあくまで「PR大使」であり、「観光大使であるヒスイレディ」とは別物であるとのこと。

 

そのことにはじめは不満があった横澤夏子さんでしたが、糸魚川市観光協会の会長である山下建夫さんから、「観光営業主任には昇進があるから!」と説得されると、「それなら頑張るしかないですね。」と納得したご様子でした。

 

そもそも「ヒスイレディ」の応募資格は、「糸魚川市に住んでいるか、勤務先が糸魚川市にあること」となっているそうですね。

 

2014年のミスコンに落選したのも、実はこの応募資格を満たしていなかったからなのでは・・・??

スポンサーリンク

卓球の腕前は芸能界トップレベル!

横澤夏子さんは実は卓球が大の得意!

 

中学生の頃には県大会で優勝したこともあるそうですね。

 

現在は福澤朗さんの卓球チームに所属していて、アマチュアの大会に参加しているみたいです。(福澤朗さんも卓球の腕前はかなりのもので、卓球王国という雑誌に「ジャストミート・ピンポン」というコラムを連載するほどの卓球好きです。)

http://www.takurepo.com/news/2011/01/000278.html

ちなみに、横澤夏子さんの卓球のスタイルは「カットマン」です。

 

「カットマン」はどのようなものかと言いますと・・・

カットマンは、カットを使って、ボールに強力な下回転(あてると落っこちる回転)をかけ、相手のミスを待つという戦型です。

 

サーブをしたら、すぐ後ろの方に下がって、相手の攻撃をカットしていき、相手がミスるのを待つという、いわば、究極の守備型といえますね。

出典 1からわかる卓球初心者サイト

動画も用意してみました。(手前がカットマンの選手です。)↓↓↓

目立ちたがり屋の横澤夏子さんにしては、派手さに欠ける戦法かもしれませんねw

 

そういえば、横澤夏子さんのご両親も卓球が強いそうです。(県大会優勝経験あり。)

 

結婚されたきっかけも、趣味が同じ「卓球」だったからみたいですね。

 

横澤夏子さんは婚活パーティーに参加されているということですが、案外卓球場のほうが結婚相手に出会えるかもしれませんね。

 

 

まとめ・知ったか振りポイントはココだっ!!

もし「横澤夏子って知ってる??」と聞かれたら、ドヤ顔しながら次のようなことを教えてあげましょう。

横澤夏子は

  • 目立ちたがり屋さん。芸人になった理由も「目立ちたかった」から。
  • 糸魚川市の観光大使「ヒスイレディ」になろうといたが、書類選考で落ちた。
  • 卓球が得意。スタイルはカットマン。中学時代には県大会で優勝した。

これで今日からあなたも横澤夏子について知ったか振りできますね!

 

今回も読んでいただき、ありがとうございました!!

 

では次回の「教えてトピック」でお会いしましょう(´∀`*)ノBye

 

※追記

横澤夏子さんはプライベートで福原愛選手とも打ったことがあるようですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。