今話題となっているトピックをご紹介!

教えてトピック

あなたの「知りたい!」がきっとここにある



実はサクラセブンズの冨田真紀子はフジテレビの社員だった

最終更新日: 2016年03月30日
   | 

今年のリオデジャネイロオリンピックで活躍が期待されている日本女子7人制ラグビー代表 サクラセブンズ

 

そのなかでFWリーダーを務めるのが 冨田真紀子選手 です。

 

試合中はフィールドを縦横無尽に駆け回る冨田選手ですが、実はフジテレビの社員としての顔ももっています。

 

今回の記事では、そんな彼女の魅力をたっぷりお伝えします。

http://nikkan-spa.jp/1028091

Contents

冨田選手のプロフィール


  • 名前 冨田真紀子
  • 生年月日 1991年8月2日(現在24歳)
  • 出身 岡山県
  • 身長 170cm
  • 体重 68kg
  • 最終学歴 早稲田大学国際教養学部
  • 所属チーム 世田谷レディース
  • 姉に2015年度ミスユニバースのファイナリストに選ばれた彩紀子さんがいる。

以上wikipedia参照

 

http://kenton3375.com/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%...

 

ラグビーを始めたきっかけ


中学生まではバスケットボールをしていた冨田選手ですが、当時は成長痛に悩まされて病院に通っていたそうです。

 

その通院先の医師と日常会話をする中で、女子ラグビーの将来性を知り、女子ラグビーチームの「世田谷レディース」の練習を見学に行ったのがきっかけだったそうですね。

 

ラグビーを始めることに父である隆示さんは大賛成だったそうです。

 

それもそのはずで、隆示さんは大学時代、関西学院大学ラグビー部に所属しており主将も務めたこともある根っからのラガーマン。

 

娘が同じ道を歩むことに喜びが隠しきれなかったのでしょう。

 

冨田選手がチームに入団するやいなや、トレーニングの付き添いを申し出たそうです。

 

そうした家族の支えもあって、冨田選手はラグビー選手として大きく成長していくことになります。

スポンサーリンク

フジテレビ社員としての顔

冨田選手は2014年4月にフジテレビに入社しています。

 

入社した動機は、ラグビーを始めとするスポーツの魅力を伝えたかったからだそうです。

 

ただ、一番の理由はやはり金銭的なところにあるだそうで・・・(冨田さん以外の選手も二足のわらじを履く人が多いようです。ここら辺の事情は女子サッカーのなでしこJAPANと同じようですね。)

 

冨田選手の最近の悩みは、五輪出場が決まって練習時間が増えたため、出社があまり出来ないことだとか。

 

バリバリ働く同僚に申し訳なく思っているようですね。

 

ただ、数少ない出勤の日でもトレーニングは欠かすことが出来ないので、どちらかと言えば練習に集中できる合宿のほうが気分的に楽だそうです。

 

現役生活引退後はテレビ局の仕事を通じて女子ラグビー界に貢献したいと考えているそうですよ。

 

ラグビー選手としてのバイタリティーを生かして、スポーツリポーターとして活躍されるのもいいのではないでしょうか。

冨田選手の挑戦は続く

現役は続けられるところまで続けたいと語る冨田選手。

 

テレビ局員との両立は大変かもしれませんが、悔いのないように頑張ってもらいたいですよね。

 

リオ五輪でのサクラセブンズ旋風を期待していますよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。