今話題となっているトピックをご紹介!

教えてトピック

あなたの「知りたい!」がきっとここにある



ディーンフジオカの嫁は華僑?

最終更新日: 2016年04月13日
   | 

TBSで放送されている「ダメな私に恋してください」というドラマが人気ですね。

 

ネットでの評判を見てみると、ディーンフジオカさんのSっ気あふれる演技が好評のようです。

 

ディーンフジオカさんといえば、NHK連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役としても絶大な人気を誇りますね。(「五代ロス」は今年の流行語大賞候補でしょうか。個人的には「たくみロス」も推したいところですが。。。おっと失礼しました。)

 

さてさて、今回はディーンフジオカさんの恋愛事情を中心にみていきたいと思います。

http://hibikorenikki.blog.so-net.ne.jp/2015-06-04

五カ国語(日本語、英語、北京語、広東語、インドネシア語)を操り、若い頃から外国で活躍してきたディーンフジオカさんは、付き合ってきた女性も国際色豊かです。

 

なんとお付き合いした女性の国籍はすべて違うそうです!

 

日本だと国際結婚は珍しいのに、さすがは世界のフジオカさんですね~。

 

その数々のお付き合いの中で、自分から相手をフッたこともあるし、

 

逆にフラれたこともあるとか!

 

好きなタイプは年上で、幼稚園時代の初恋の相手も年上の子みたいですよ。名前と顔は忘れてしまったそうです。

 

※追記

見た目からはクールな印象のディーンフジオカさんですが、海外での生活が長いせいかフランクな性格をしているそうですね。現在放送中の朝ドラ『あさが来た』の収録現場では、彼が現場入りすることで雰囲気が明るくなるのだとか。スタッフの話では、突然後ろから抱きつかれることもあり驚くこともあるようで、ディーンフジオカさんの女性ファンからすれば羨ましい話ですよね。

お嫁さんは華僑

ディーンフジオカさんは2012年7月に中国系インドネシア人でインドネシア華僑のヴァニーナ・アマリア・ヒダヤトンさんと結婚しています。ニックネームは「ジャカルタの虎」!!

※華僑とは簡単にいうと中国に住んでいないけど、中国の国籍を持っている人たちのことです。

 

二人は共通の友人の紹介で知り合ったそうですね。ディーンフジオカさんはヴァニーナさんに会った時の印象を「真っ赤なジャケットを着て、夜でもサングラスをかけていた」「言葉は少ないが、発言がストレートで、要点をついてくる」「まさにエキセントリックな人(←風変わりな人)」と話していました。

 

ちなみに、プロポーズをしたのはディーンフジオカさんからだそうですよ。

シチュエーションは、仕事で日本に帰ることになったディーンフジオカさんが、ヴァニーナさんと住んでいた家から出ようとしたときに、結婚したい旨を伝えたそうです。さりげなく言ってしまうところが、さすがですね!

 

既に二人の間には双子の子供もいて、奥さんと一緒にジャカルタの方に住んでいるとのこと。双子のお子さんは2014年10月に生まれており、男の子と女の子の二卵性双生児だそうです。インスタグラムには、ディーンフジオカさんと嫁のヴァニーナさんがそれぞれお子さんを抱いて写っている写真が投稿されていますよ^^

 

ディーンフジオカさんが家族に会うのは2~3ヶ月に一度くらいらしいので、家族の皆さんは寂しい思いをしていることでしょうね。

 

 

※2月18日追記

奥さんは日本語を話せないので、ジャカルタにある家で普段話すときは英語で話しているそうです。ということは、お子さんも日本語は話せないのでしょうね。

日本での仕事が増えてきたディーンフジオカさんは日本に拠点を移すことを考えているそうですが、家族が日本の暮らしに適応出来るかが心配で踏ん切りがつかないとのこと。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。