今話題となっているトピックをご紹介!

教えてトピック

あなたの「知りたい!」がきっとここにある



村主指導のイゴール・パシケビッチ氏死去。安藤美姫が追悼 死因は?

最終更新日: 2016年04月08日
   | 

ロシアの元フィギュアスケート選手のイゴール・パシケビッチ氏が26日にアメリカのマイアミで亡くなったと海外メディアが報じています。

 

44歳の若さでした。

 

この突然の訃報にフィギュアスケート関係者はインスタグラムやツイッターなどで次々と追悼の意を表しています。

 

安藤美姫さんも自身のツイッターで追悼しました。

イゴール・パシケビッチ氏はどのような人物であったのか 死因は?

イゴール・パシケビッチ氏のプロフィールを載せておきます。

身長:177cm

体重:68kg

生年月日:1971年7月1日

生誕地:ロシア・モスクワ

国籍:ロシア アゼルバイジャン

アゼルバイジャンの国籍をもっているのは1996年-1997年シーズンから移籍したためです。

 

なので、1998年に開催された長野五輪にはアゼルバイジャン代表として出場しました。この時の結果は16位で、これが公式の大会での最後の演技となりました。

 

その時の演技がこちら↓

この他の主な大会成績としては、1989年-1990年シーズンにソビエト連邦代表として出場した世界ジュニア選手権での優勝、1996年に出場した欧州選手権での2位という成績がありました。

 

現役引退後は主にコーチを務めており、村主章枝選手の指導にあたったこともあります。

 

また、ISUテクニカルスペシャリストにも認定されていました。

※補足 ISUテクニカルスペシャリストとは?

フィギュアスケートの競技の採点において、レベル認定を行う人。

具体的には下記のことを行います。

・実行された要素の種類を判定し、宣言する 。
・実行された要素のレベルを判定し、宣言する。
・転倒などのディダクションとなる行為を判定する。
・革新的要素が行われた場合、それを判定し、ボーナス(2点)を宣言する(シングル・ペアのみ)。
・無効になる要素を判定・削除する。

このテクニカルスペシャリストとテクニカルコントローラー、そしてレフェリーの審判によって技術点の判定が行われているようですね。

さて、イゴール・パシケビッチ氏の死因はなんだったんでしょうか?

 

いろいろと憶測が飛び交っているそうですが、どうやら事故に遭われたみたいです。

 

詳しい情報は後ほど入ってくるものと思われます。

 

イゴール・パシケビッチ氏のご冥福をお祈りします。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。