今話題となっているトピックをご紹介!

教えてトピック

あなたの「知りたい!」がきっとここにある



ベイスターズがVR映像配信!家に居ながら球場気分!?

   | 

ついにプロ野球はVRで観戦する時代へ・・・!?

 

横浜DeNAベイスターズが驚きのサービスを始めましたよ!それは、「VR(バーチャルリアリティ)世界で、選手達の練習風景を見ることが出来る」というもの!これはもちろん全球団通じて初となる試みです。

 

開発には、ベイスターズとサムスン電子ジャパンが関わったそうですね。既に、球団のホームページに設けられた特設サイトでコンテンツの配信が始まっているそうですよ。(アドレスhttp://www.baystars.co.jp/360/) ちなみにこのサービスの正式名称は「360(さんろくまる)ベイスターズ」です。なお、このコンテンツを100%楽しむためにはゴーグル型のヘッドマウントディスプレイ・Gear VR(お値段15.000円ほど)と、スマートフォン「ギャラクシー S6/S6 edge」が必要のようですね。詳しくはサイトにて。

 

ざっとこのサービスを体験した感想を述べますと、「選手がすぐそこにいる!」という感じでしょうか。(月並みな感想!) 360の名の通り、顔の向きを変えれば、当然映像も動くわけです。例えば、VR世界の中でベイスターズの筒香選手の真横に立って、筋肉の動き方や体の使い方をつぶさに観察できたりするわけです。これはプロ野球選手を志す球児にとっては、革命的な教材となるのではないでしょうか?これからは、「指導を受ける」から「プロの動きを見て盗む」時代になるのでしょうかね。

 

なお、今後コンテンツは増えていく予定だそうですが、今はまだ「ベイスターズの選手の練習風景」のVR世界しか作れないそうです。他球団との兼ね合いがあるので、試合をまるごとVRにすることは出来ないのだとか。

 

しかし、今年はVR元年と呼ばれる年ですし、今後こういったサービスは増えてくるでしょう。そう遠くない未来に、「お家にいながら、球場気分で観戦できる」という時代がくると思います。

 

もし、機材をそろえるのが面倒!という方がいれば、3月29日からさまざまな「360ベイスターズ」サービスが始まっていくそうですから、そちらを利用してみてはいかがでしょうか?まぁこの場合は、横浜スタジアムまで足を運ぶ必要がありますが・・・(^_^;)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。