今話題となっているトピックをご紹介!

教えてトピック

あなたの「知りたい!」がきっとここにある



パンチ佐藤のSNS 会員数ゼロ!「月額10万円なのは理由がある」

最終更新日: 2016年03月30日
   | 

読者の皆さんは『athlete club(アスリートクラブ)』というSNSサービスをご存じですか?

 

これはひと月に決められた額を支払うことで、スポーツ選手とメールでやり取りできるサービスのようですね。例えば、競技に関する悩みを聞いてもらったりできるようです。

 

利用者が支払う月額料の設定は、各スポーツ選手の裁量に任せられているようですが、1万円以下のものが多いようですね。(中には月1000円というのもありました!)

 

そういった『athlete club』の登録者の中でひときわ目立っているのが、パンチ佐藤さん。

 

驚くべきは彼が設定している料金で、なんと月10万円!!この額はさすがに異例のようで、要望を聞きに来た『athlete club』の担当者も困惑気味だったようですw

 

さすがに月10万円は高すぎたのでしょう。サービス開始から約1年過ぎた今でも、パンチ佐藤さんのSNSは会員数ゼロの状態だそうですw 果たしてこの価格には何か理由があるのでしょうか?

http://www.j-cast.com/2015/05/14235172.html

パンチ佐藤さんが10万円という価格に設定しているのは、「相談者の数をむやみに増やしたくない」という狙いがあるそうです。 「面倒だから」ということではなく、「人生相談のような重い内容のことであっても、親身に相談に乗ってあげたい」という思いが根底にあるようですね。

 

パンチ佐藤さんは自身のブログに、このように書いていました。

「時には逢ってお茶を!酒を!飲みながらもあり!」

本来であればメールやチャットを通してなされるというサービスの枠を超えて、本気で悩みの解決に取り組もうという思いが感じられます。また、2015年5月14日に放送された『スッキリ!!』に出演した際はこのように語っていたそうです。

「僕は1人にドンと行きたいから、会って話したり、実際(相談者を)見なきゃ考えられないよ」

「君飲み代出せよ!なんて言わないですよ」

・・・どうやら、飲み代は折半にならないようですねw それはともかくとして、相談者にはまず会ってから悩みを聞くみたいです。本気で悩んでいる人にとっては、メールでの文面よりも生きた言葉のほうが気持ちが伝わるでしょうし、解決につながる可能生が高いかもしれません。

 

さて、これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれだとは思いますが、読者の皆さんはどう思いますか?私はう~ん、難しいですね。少なくとも現状で10万円を毎月支払う余裕がないことは確かですw

 

※補足 『athlete club』の利用には「Facebook」のアカウントが必須で、友達設定されている人が10人以上必要とのこと。詳しいことはホームページで確認してみましょう。アドレス http://athleteclub.net/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。